為替差損ゼロのままスワップ金利だけをいただく方法で1か月17万円の不労所得!

 ※追記 2020/8/21 現在月利 80% 越えのスワップ金利が存在しています

 

FXでトルコリラでスワップ収入を得ようとしたら、通貨の大暴落で逆に大損した人っていますよね?

 

そこで、通貨の大暴落でも大損しない、確実なスワップ運用方法があることを見つけました。

簡単に言うと、通貨が大暴落/大暴騰しても為替差損ゼロで、スワップ金利だけがいただける方法です。

スワップ優待口座のスワップ設定のスキを突いた方法なので、いつまで続くかわかりませんが、

ちょっとやってみたところ、本当にうまくいきました!!

    通常スワップ表 >> こちら

    優待口座のスワップ表 >> こちら

 

例えば、両建てでプラスになるスワップがあると

 

簡単に説明しますと、たとえばこんなスワップ金利を提示している会社がありました。

 

A 社のスワップ金利

 

買い

売り

ドル円 (USD/JPY)

+70 円

-50円

 

このとき、USD/JPY の売りと買いで両建てするとどうなるでしょう?

為替利益はずっと0のままなのに、スワップ金利の分だけプラスになります。

 

 

1日目

2日目

3日目

4日目

5日目

6日目

 

買いポジ損益

+3,000円

+1500円

+7000円

+1000円

-2,000円

-6,000円

 

売りポジ損益

-3,000円

-1500円

-7,000円

-1,000円

+2,000円

+6,000円

 

スワップ利益

+20円

+20円

+20円

+20円

+20円

+20円

 

 

売りポジと買いポジは常に相殺されて0ですが。 20円だけプラスです。

レバレッジ数百倍にしても両建てポジションの合計はゼロのままなので、その場合はスワップ金利だけが1日数万円入ってきますね。

 

 

両建より効率の良い3通貨建てで存在する

 

通常は、このように均衡な状態になるポジションを持つと、スワップは0かマイナスになります。

しかし!ある会社のスワップ優待口座では、EUR/USD, EUR/JPY, USD/JPY と、3つをお互いに売り買いさせた場合に、そうなってしまう設定がありました。

 

スワップ (1 万通貨)

買い

売り

ドル円 (USD/JPY)

+26 円

-26 円

ユロドル(EUR/USD)

-84 円

+84 円

ユロ円 (EUR/JPY)

0 円

0 円

 

これを、それぞれの通貨量の売りと買いが同じになるように売り買いします。

 

    ユロドル   1 万通貨 売り  (1 万 EUR売り、1.12万USD買い)    * 1 EUR = 1.12 USD

    ユロ円      1 万通貨 買い  (1 万 EUR買い、118万JPY売り)     * 1EUR = 119 JPY

    ドル円     1.12 万通貨 売り (1.12 万 USD売り、118万JPY買い) * 1 USD = 106 JPY

       ※ ユーロ、ドル、円それぞれの売り/買いが一致している

 

こうすると、合計の為替差益は先ほどと同じく 0 だけど、スワップは合計 55円プラスです。

レバレッジを 500 倍まで効かせまくって100万通貨買うと、為替差益は0、スワップは 5,500 円です。

もちろんこれは、1日で得る金額です。

 

試してみた結果

 

この動画を見てください。

16 ロット、つまり、160 万通貨 (合計 約500万通貨) のポジションを持っているのですが、ニューヨーク時間に突入し、価格が乱高下しているときでしたが、ポジションの合計金額がほとんど変化していません!(14万プラスになったところ、前後1万円程度動くくらいです。)

 

 超ハイレバ!5000万通貨でチャート乱高下中も全く為替損失が出ずにスワップだけもらえている!

 

どうやってでできるの?

 

これを実現するためには、金利の合計がうまいことプラスで提供している業者じゃないといけませんが、通常はスワップの合計はほぼマイナスになります。

でも!実はありました!FXSuitというところの優待口座が!

 

しかし、こちらを見てもわかる通り、スワップの合計は通常はマイナスです。

https://www.fxsuit.com/en/trading/products/forex

 

(通常口座のスワップ ドル換算額)

 

 

でも、とある優待口座では、先に紹介した表のようにプラスになります!

 

(優待口座のスワップ ドル換算額)※ 毎日変化していますので、最新のスワップ表 >> こちら

 

レバレッジ 500 倍でやれば、100万円を使って(念のため20万を安全資金にして80万使って)100万通貨分のペアが作れます。

これはだいたい1日で5500円以上、1か月で 17 万円以上の利益になります。

 

スワップを有利にしようとした優待口座サービスですが、結果的にこのようなスキが生まれてしまいました。

この業者はインターバンク直結 (NDD) なので、スワップはすべてインターバンクから出てきますので、業者は損をしません。だからしばらく気が付いていないか、ずっと長い間これが可能な状態なんですね。

単純に数兆円うごくインターバンクから、1日数万円の小さな金利を吸い上げるだけなんですね。

 

補足:口座開設の前に、管理人が調べたリスクについて、気になる方はどうぞ。>>こちら

 

 >> FXSuitの口座の開設方法